色無地 御誂え 海松菱文(みるびし) 瑞雲:色無地着物専門 みやこさかえ - 09b39

2020-01-04
カテゴリトップ > 色無地 > 色無地を誂え染めする > 吉祥文様
色無地 御誂え 海松菱文(みるびし) 瑞雲

◇色目  ご指定の色目で染め上げます

染め上がり例   こちら

誂え染の流れ (詳細手引き)
ご注文を受ける 白生地と色見本帳を発送 白生地のご確認、色目をお選びいただきます。 みやこさかえに白生地を返送する 白生地を
染めてお届け
・お値段には、白生地、八掛、胴裏、染め代が含まれております
・色は、雑誌の切り抜きやお手持ちの布でも問題御座いません。(イメージに近づけます)
・お荷物のご返送はお客様負担でお願いいたします


◇素材 表地:絹・裏地:絹

◇用途 
生地品質と着用機会の目安
◇文様分類 
            文様の分類説明

◇サイズ 巾390mm×長さ13m(裄丈73.5cmまで可)

◇内容 表地・八掛地・胴裏

◇産地 表地・八掛:丹後 胴裏:福井

◇染色 池山染工  

◇生地品質 
最高の糸を厳選し高いレベルの技術で織り上げられた高品質生地です

◇特徴 

しっくり腰のある生地は、最上級の糸を用いたもので安心感ある確かなつくりです。発色・風合い共にお着物に袖を通す喜びをお楽しみいただけます。

海松文(みるもん)は、平安時代の貴族の装束に使われています。みる科に属する緑藻類の一種で、松の葉に似ているので、海の松とされます。単独では丸く構成した海松丸(みるのまる)として使われますが、こちらの反物では、菱形に文様化しております。吉祥の文様として用いられております。

品格の高い文様ですので、結婚式や入学式などの晴れの席やお茶席などの席は勿論のこと様々な場面で、お召しいただけるオーソドックスかつ上質感漂う一枚になります。

着用できる場は、色目次第ではございますが、帯や小物の合わせ方で、ほとんど全ての場面で格調高く、御召しいただけます。

◇お仕立 

ご希望の方のみ、同梱の仕立注文書、もしくは下記リンク先よりご注文下さい。


◇返品

未仕立・未加工の商品のご返品は、お荷物到着から7日以内にご連絡下さい。
仕立・紋入・ガード加工済の商品は返品できません。

誂え染 可

◇備考 

お見積もり例

反物+袷仕立+抜き紋の場合、<113,000円+消費税>
反物+単衣仕立+抜き紋の場合、<102,000円+消費税>

◇別注染めQ&A

Q.誂え染めの良い点は?

自分の雰囲気に合った地模様・色目の好み通りの着物を作ることができます。自分だけのきものを作ることができます。また、ゆくゆく、染め替え等をお考えの場合、当店に申し付け下さい。

Q.誂えで失敗しないには?

ご自分がどのようなものを作りたいかイメージをお持ちください。好きな色目より、似合う色目をお探し下さい。 当店に御来店いただきまして、様々な色目をお顔に当てると、一番判りやすいですが、遠方でお越しになれない場合は、大きめの色見本布をお送りいたしますので、ご相談下さい。

Q.染め上がりが気に入らない場合は?

お仕立する前でしたら、染め直しいたしますので、ご注文の際、染め上がりの反物の染め上がり確認を申し付け下さい。

Q..お値段は?

誂え染でも、追加料金は発生いたしません、染め上がりと同額です。

Q.手間がかかるのでは?

既製品と比べて、お手間はかかります。色目や地紋を選ぶ楽しみや、自分で作った着物が実際に出来上がる喜びが、誂え染の良さでございます。

 





価格
80,000円 (税込 86,400 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
1〜3営業日以内に出荷します
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品を購入された方のレビュー すべてのレビューを見る(1件)
このショップのレビューを見る
総合評価条件に満たないため総合評価は表示できません。

みぃこ7290さん 40代/女性

評価5.00

投稿日:2013年06月16日

 習い事用

習い事のお揃いに、水色の色無地が必要だったのですが、既製品は思う色がなく、こちらで誂え染めをお願いしました。生地は非常にしっかりしていて、地模様も上品。よいお品だと師匠にも誉めていただきました。お店の対応も丁寧で、お願いして良かったです。 

使い道 実用品・普段使い 使う人 自分用 購入回数 はじめて